ウェブアクセシビリティ診断サービス

WEBサイトのアクセスしやすさ、情報のわかりやすさを診断します。

サニーバンクには、あらゆる障害のある方が会員として登録をしています。チェックツールを用いて機械的にチェックしたり、視覚障害者のみの意見を聞く他社サービスとは違い、さまざまな障害(全盲、弱視、肢体障害、聴覚障害、発達障害、精神障害など)のある会員が診断を行います。
診断を行う会員は、アクセシビリティ診断を行うための研修を受講済みです。

サービスのポイント

障害当事者による診断

サニーバンクには視覚障害、肢体障害、聴覚障害、発達障害、精神障害などのある方が会員として登録しています。チェックツールを用いた機械的なチェックとは違い、さまざまな意見を聞くことができます。

アクセシビリティ研修を受けた会員による診断

サニーバンクアドバイザーが行う講習会を受講し、アクセシビリティ診断に必要な知識やスキルを身につけた会員が診断を行います。

改善点だけでなく「良い点」も

障害者にも使いやすい良いところが、良い点だと気づかれずに、サイトのリニューアルによって変更されてしまうことがあります。良い点は続けて欲しいから、サニーバンクの基礎診断では「良い点」についても報告しています。

誰にでも使いやすいサイトに

障害者や高齢者を含めた利用者を想定して使いやすいサイトに改善することで、誰にでも使いやすいサイトにすることができます。サニーバンクのアクセシビリティ基礎診断では障害当事者の利用について意見を聞くことで、より多くの人に使いやすいサイト作りに役立ちます。

料金表

基礎診断 300,000円 (税抜) JIS診断 1,200,000円~ (税抜)

業務実績

・大手総合電機メーカー様ウェブサイトのアクセシビリティ基礎診断
・大手住宅用設備機器メーカー様ウェブサイトのアクセシビリティ基礎診断
・独立行政法人様ウェブサイトのJIS診断
など
日本語サイトに限らず、海外向け英語サイトについても診断実績がございます。

制作事例

ページトップへ移動