リモートアシスト

視覚障害者向け遠隔援護サービスは視覚障害をお持ちの方のちょっとしたお困りごとを遠隔でサポートするサービスです。

サービスのポイント

「遠隔支援カメラシステム リモートアシスト」は独自開発のウェアラブルカメラと専用送信機を使い、遠方とリアルタイムに映像を共有できる作業支援ツールです。

導入が容易で操作も簡単、業務の遠隔支援やテレワークなどさまざまなビジネスシーンでご活用いただけます。

そのシステムを応用し、目の見えない方、見えにくい方に向けて日常のお困りごと解決をサポートする「遠隔援護サービス リモートアシスト」の事業展開もおこなっております。

リモートアシストは、離れている人と人をつなぎ、心を通わせる三つ目の眼です。

料金表

1か月あたり 50,000円~

業務実績

・視覚障害者向け遠隔援護サービス

制作事例

サニーバンクのつよみや活用例などを
サービスガイドでご紹介しています

人材に関するお困りごとの解決に向けて、
サニーバンクが提供している多様なサービスをご案内しています。

仕事を依頼したい事業者のかた
ページへもどる
ページトップへ移動