このページの本文へ

障害者専門 クラウドソーシングサービス

障害者専門 クラウドソーシングサービス

サニーバンク

ここから本文

サニーバンク利用規約

第1条 (総則)

  1. 1. 本利用規約は、株式会社メジャメンツ(以下「当社」といいます。)が運営する本サービスの利用に関する当社と登録利用者との間の権利義務関係を定めることを目的とし、登録利用者と当社の間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されます。
  2. 2. 当サイトの登録利用者は本利用規約の内容を十分に理解し、本利用規約を遵守することを条件に、本サービスを利用するものとします。
  3. 3. 当社は、事前に登録利用者に通知することなく、本サービスの利便性を向上させることを目的として本利用規約の内容を随時変更することができます。変更後の利用規約は、当社が当サイト上に掲載し、変更内容をユーザーに通知することで効力が生じるものとします。
  4. 4. 登録利用者が、本利用規約の変更通知後に本サービスを利用した場合、当該利用者は、変更後の利用規約に同意したものとみなされます。ただし、クライアントのシステム利用料や会員のポイント支払日等、登録利用者の利益に大きく関わるものについて変更を行う場合、当社は変更後の本利用規約について、改めて登録利用者の同意を得るものとします。
  5. 5. 本サービスをご利用になるには、本利用規約に定めを遵守し、登録利用者が所定の利用者登録手続きをしてログイン ID を付与される必要があります。

第2条 (定義)

本利用規約において、次の各用語は下記の内容を意味するものとします。

  • 「本サービス」 :当社が、「サニーバンク」という名称(理由の如何を問わずサービスの名称又は内容が変更された場合は、当該変更後のサービスを含みます。)で提供する、障害者専門クラウドソーシングサービス
  • 「当サイト」:そのドメインが「sunnybank.jp」である、当社が運営するウェブサイト(理由の如何を問わず当社のウェブサイトのドメイン又は内容が変更された場合は、当該変更後のウェブサイトを含みます。)
  • 「利用希望者」 : 登録利用者としての利用を希望する者で、本規約の第3条に基づいて利用者登録を行う者
  • 「会員」 : 利用者登録を行い、本サービスを利用して、業務の受注、受託を希望する個人
  • 「クライアント」 : 利用者登録を行い、本サービスを利用して、業務の依頼を希望する法人又は個人
  • 「登録利用者」 : 会員及びクライアントの総称
  • 「本件取引」 : 本サービスを利用して締結される業務の受発注取引
  • 「プロジェクト型取引」:本件取引のうち、クライアントからの依頼を当社で受注し、業務を遂行する会員を当社で選定し、業務の完了までの遂行状況の管理及び納品を当社にて行う方式
  • 「ネット完結型取引」:本件取引のうち、クライアントの依頼に対して当サイト上から会員が直接応募することで、両者をマッチングし、業務の受注及び発注をする方式

第3条 (利用者登録)

  1. 1. 利用者登録は、本利用規約に同意の上、当サイト上に掲載する所定の手続きに従って必要登録事項を入力し、当社がログイン用メールアドレス、パスワードを登録することで完了し、本利用規約の諸規定に従った本サービスの利用にかかる契約が登録利用者と当社の間に成立します。
  2. 2. 利用者登録は、利用希望者の意思により登録利用者となる本人が登録するものとします。
  3. 3. 本サービスは障害者を対象としたサービスであり、会員は障害者であることを条件とします。
  4. 4. 利用希望者は、利用登録をするにあたり、メールアドレスを所持していることを条件とします。
  5. 5. 利用希望者は、利用登録をするにあたり、日本国内に住所があることを条件とします。
  6. 6. 利用希望者は、利用登録をするにあたり、行為能力を有することを条件とします。
  7. 7. 利用者登録を希望する利用希望者が未成年者である場合には、利用者登録及び本サービスの利用について親権者の同意を得ていることを条件とします。
  8. 8. 当社は、利用者登録及び本サービスの利用があった場合、利用登録を行った本人が利用したものと扱うことができ、当該利用によって生じた結果及びそれに伴う一切の責任については、利用登録を行った本人に帰属するものとします。
  9. 9. 当社は、利用者登録を行った利用希望者が下記のいずれかに該当する場合、利用者登録を承諾しないこと、又は利用者登録後であっても承諾を取り消すことがあります。なお、当社はその理由の開示を行いません。
    1. ① 登録情報の申告に虚偽の情報、重大な不備があることが判明したとき
    2. ② 利用者登録の資格・条件を満たさない場合又は満たさなくなった場合
    3. ③ 本利用規約に違反する事由があった場合
    4. ④ 本サービスの運用を妨害する行為又はそのおそれがある場合
    5. ⑤ 法令に違反する行為、公序良俗に反する行為又はそれらのおそれのあることが判明した場合
    6. ⑥ その他、当社が会員として不適格であると判断したとき

第4条 (ログイン用メールアドレスとパスワードの管理)

  1. 1. 登録利用者は、自己の責任において、本サービスの登録に使用するメールアドレス及びパスワードを適切に管理および保管するものとしものとし、これを第三者に利用させ、又は貸与、譲渡、名義変更、売買等をしてはならないものとします。
  2. 2. メールアドレス又はパスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等によって生じた損害に関する責任は登録ユーザーが負うものとし、当社は一切の責任を負いません。
  3. 3. 第三者の、個人情報の不正使用により登録利用者に生じた損害について、当社は一切その責任を負いません。

第5条 (登録情報の変更)

  • 登録利用者は、メールアドレス等の登録情報に変更が生じた場合は、当サイト上に掲載する所定の手続きに従って登録情報の変更する必要があります。変更の届出がなかったことにより登録利用者に不利益が生じた場合であっても、当社は一切その責任を負いません。

第6条 (退会)

登録利用者が退会を希望する場合は、当サイト上に掲載する所定の手続きに従って退会申請が必要です。但し、下記のいずれかに該当する場合は退会できないものとします。

  1. ① 会員が、本サービスの利用により成立した取引の業務が終了していない場合
  2. ② クライアントが、本件取引に係る報酬の支払いを完了していない場合

第7条 (本サービスの内容)

  1. 1. 当社は会員に対し、業務の依頼を希望するクライアントとの間で取引の機会と取引に関する情報の提供を行います。
  2. 2. 当社は、利用者登録時に障害者手帳の画像登録をした会員に対しては、当該登録をしていない他の会員に優先して本件取引に関する情報の提供をすることができるものとします。
  3. 3. 本件取引にはプロジェクト型取引による方式を用意しており、今後、ネット完結型取引による方式を採用する予定です。
  4. 4. プロジェクト型取引においては、クライアントが依頼する業務を当社で受注し、業務の受注を希望する会員の募集、業務を遂行する会員の選定、業務遂行状況の管理、業務の完了及び納品までをすべて当社で行います。
  5. 5. ネット完結型取引においては、当社、クライアントと会員との間で三者間契約が締結されます。
  6. 6. 本サービスを通じて、クライアントが依頼する業務内容、期限、報酬等の詳細が開示され、会員による受託の意思表示がされた時点で、本件取引が成立するものとします。当社は、業務を受託する当該会員に対し、当該クライアントが依頼する案件名、業務内容、実施期間、報酬等の詳細を個別契約書で提示するものとします。
  7. 7. 本件取引に付随して、保証契約、瑕疵担保責任契約等の別途契約等を行う必要がある場合は、クライアントの責任において行うものとします。
  8. 8. 本件取引を受注した会員は、契約に従った業務の遂行、完成、成果物の引渡し義務を負うものとします。
  9. 9. ネット完結型取引を行う場合、クライアントと会員の間で業務委託個別契約を結んでいただき、締結後、会員は業務に着手します。またネット完結型取引については、会員の業務が完了した時点で、クライアントが当社に完了報告を行う必要があることにご注意ください。
  10. 10. クライアントは、本件取引契約の内容に従って報酬を支払う義務を負うものとします。
  11. 11. 本件取引は当サイトを通じて行うものとし、クライアントは、本件取引が成立した場合は、システム利用手数料を支払う必要があります。
  12. 12. 本件取引に基づいてクライアントから会員に対して支払われる報酬は、当社が受領し、システム利用手数料を差し引いて会員に支払われます。
  13. 13. 会員は、本件取引に基づいてクライアントから会員に対して支払われる報酬を、会員に代理して受領する権限を当社に付与するものとします。

第8条 (報酬支払・システム利用手数料)

  1. 1. 本サービスの利用において会員に対してシステム利用手数料は発生しません。
  2. 2. クライアントは、本件取引に基づく業務(成果物がある場合には、その納品)が完了した月を請求月として、請求月の翌月末日までに報酬を支払うものとします。
  3. 3. 前項の報酬は、以下に定める当社指定の銀行口座に振り込む方法によって支払います。振込手数料はクライアントの負担となります。
    口座情報 : 三菱UFJ銀行 銀座支店 普通 0119433 株式会社 メジャメンツ 代表取締役 上濱直樹
  4. 4. 本件取引に基づき、クライアントが支払う報酬額から差し引かれるシステム利用手数料は下記の通りです。
    プロジェクト型取引 当該取引の報酬額の30%(消費税別)
    ネット完結型取引 当該取引の報酬額の10%(消費税別)
  5. 5. 当社は、理由の如何を問わず、すでに受領したシステム利用手数料は返却いたしません。
  6. 6. クライアントがお支払いを遅延した場合は、当社は年 14.6%の遅延損害金を請求することができるものとします。
  7. 7. 当社は、会員への報酬として、当社が本規約に基づき発行するポイント(以下「当社ポイント」という)を付与します。当社ポイントは、本件取引に基づく業務(成果物がある場合には、その納品)が完了した月の翌月末に付与されます。会員は、本サービスにおいて、自己保有する当社ポイント数を確認することができます。
  8. 8. 当社ポイントの、1ポイントの価値は1円と等価とします。会員は、自己の保有する当社ポイントが3000ポイント以上になったら、当社に対し振込依頼が可能となります。振込依頼があった場合、当社は5営業日以内に会員に支払います。
  9. 9. 会員が保有する当社ポイントには源泉徴収で引かれる予定額も併せて表示し、当社は源泉徴収後の金額を振り込みます。
  10. 10. 当社ポイントについて有効期限はありません。ただし、本サービスが終了する場合には、会員に付与された当社ポイントは利用することができなくなります。なお、当該サービス終了日については、会員に対し、事前の告知をするものとします。また、会員が退会した場合又は第17条の規定により解除された場合、当社ポイントを利用することはできません。
  11. 11. 当社は、会員が不正な手段で当社ポイントの付与を受けたと判断した場合、当該会員の当社ポイントについて、その全部または一部を失効させることができます。
  12. 12. 会員は、当社が事前に認めた場合を除いて、保有する当社ポイントを第三者に譲渡または質入れしたり、会員間でポイントを共有したりすることはできません。
  13. 13. 当社は、当社ポイント数を修正すべき合理的な事情があると判断した場合、会員のポイント数を修正することがあります。また、当社ポイントのポイント数に関するデータが災害その他やむを得ない事情によって消失した場合または当該データに異常が生じた場合には、当社は当該時点において取ることができる合理的な措置を講じます。当該措置を講じたにもかかわらず、データの復元または異常の解消がされなかった場合には、それによって会員に生じた損害について、当社に故意または重過失がある場合を除き、当社は一切の責任を負いません。

第9条 (個人情報の取り扱い)

  1. 1. 登録利用者が当社に登録した個人情報は当社が保有し、当社が別途定める個人情報保護方針に則り、適正に取り扱うこととします。
  2. 2. 本利用規約及び個人情報保護方針以外に、個人情報の取扱いに関する当社との取り決めがある場合は、その取り決めに従うものとします。
  3. 3. 本条は、登録利用者の退会後も引き続き存続するものとします。

第10条 (秘密情報)

  1. 1. 登録利用者は、本サービスを通じて当社、クライアント、他の会員等から得た、技術上、業務上及びノウハウ等に関する一切の情報で、次の各号のいずれかに該当するもの(以下、「秘密情報」という。)については、厳に秘密として保持し、事前に当該相手方の書面による承諾を得ることなく、第三者への開示又は漏洩をしてはならないものとします。
    1. ① 秘密である旨を「秘密」「機密」または「Confidential」等の表記によって明示してあるもの
    2. ② 口頭で開示された情報等については開示の時点において秘密であることを明言し、かつ、開示後2週間以内に開示者が「秘密」「機密」または「Confidential」と明示した文書により内容が確認できるもの
    3. ③ 電子的・磁気的方法その他で提供または開示された秘密については、開示後2週間以内に開示者が「秘密」「機密」または「Confidential」と明示した文書により内容が確認できるもの
  2. 2. 登録利用者は、本件取引の遂行の目的及び、遂行に必要な範囲以外では秘密情報を使用してはならないものとします。
  3. 3. 第1項に従い第三者へ秘密情報を開示した場合、当社は当該第三者に対し当社と同等の秘密保持義務を課すものとします。
  4. 4. 次の各号のいずれか一に該当する情報は秘密情報から除外するものとします。
    1. ① 開示されたときに既に自ら所持していた情報
    2. ② 開示されたときに既に公知又は公用であった情報
    3. ③ 相手方から開示を受けた後に自己の責に帰すべき事由によることなく、公知又は公用となった情報
    4. ④ 相手方から開示を受けた後に開示された情報と関係なく独自に開発した情報
    5. ⑤ 第三者から秘密保持義務を負うことなく合法的に入手した情報
    6. ⑥ 法律の定めにより、開示を要求された情報
  5. 5. 本条は、登録利用者の退会後も引き続き存続するものとします。

第11条 (資料等の管理及び返還)

  1. 1. 会員は提供された資料等を善良な管理者の注意をもって管理、保管し、かつ、本件業務以外の用途に使用してはならない。
  2. 2. 会員は、提供を受けた資料等が業務遂行上不要となったときは、遅滞なくこれらを提供者に返還又は廃棄等の処分を行うものとする。

第12条 (譲渡について)

  1. 1. 登録利用者は、本利用規約の契約上の地位又は本利用規約に基づく権利及び義務を、当社の書面による事前の承諾なしに、第三者に譲渡し又は担保に供し、その他一切の処分をしてはならないものとします。
  2. 2. 会員は、クライアントに許可なく委託業務を外部に再委託してはならないものとします。
  3. 3. 当社は本サービスにかかる事業を第三者に譲渡(事業譲渡、会社分割その他態様の如何を問わないものとします。)した場合には、当該譲渡に伴い利用契約上の地位、本規約に基づく権利及び義務並びに登録利用者の登録情報その他の顧客情報を当該譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、登録利用者は、かかる譲渡につき本項において予め同意したものとします。

第13条 (外部委託)

当社は、必要に応じて当社の業務の全部または一部を外部委託することができるものとします。

第14条 (禁止事項)

当社は、登録利用者の以下の行為を禁じます。

  1. ① 登録利用者が本サービスによって得た情報を元に他の登録利用者に対し、当サイトを経由することなく直接連絡を取る行為
  2. ② 他の登録利用者に対して断りなく広告・宣伝・勧誘等の電子メール、メッセージ等を送信する行為
  3. ③ 虚偽の情報を故意に登録する行為
  4. ④ 他人の個人情報を不正使用した本サービスの利用
  5. ⑤ 当サイトの運営を妨げ、支障をきたす恐れのある行為
  6. ⑥ 他の登録利用者及び当社に迷惑、不利益、損害を与える行為
  7. ⑦ 当社の商標権、著作権、プライバシーその他の権利を侵害する行為、またはそれらの恐れのある行為
  8. ⑧ 有害なコンピュータプログラム等を送信または書き込む行為
  9. ⑨ その他当社が不適当と判断する行為

第15条 (免責)

  1. 1. 当サイト及び本サービスにおいて登録利用者に提供される著作物、コンテンツ、その他一切の情報内容について、当社は一切の責任を負わないものとします。
  2. 2. 当社は、本サービスによってクライアントから提供された仕事、依頼、提案等、その他一切の情報について、その内容、真実性、適法性、信頼性等の確認はしないものとし、何らの保証も責任も負わないものとします。
  3. 3. 当社は、本サービスを通して締結された契約に関して、業務の遂行やその成果物、瑕疵等その他一切について、その内容、真実性、適法性、信頼性等の確認はしないものとし、何らの保証も責任も負わないものとします。
  4. 4. 登録利用者は、本サービスを利用することが、登録利用者に適用のある法令、業界団体の内部規則等に違反するか否かを自己の責任と費用に基づいて調査するものとし、当社は、登録利用者による本サービスの利用が、登録利用者に適用のある法令、業界団体の内部規則等に適合することを何ら保証するものではありません。
  5. 5. 登録利用者が、本サービスにより、他の登録利用者又は第三者との間でトラブルが発生した場合、登録利用者は自己の費用と責任においてこれを解決するものとし、これらについて当社は一切責任を負わないものとします。
  6. 6. 当サイト及び本サービスは、安定稼働のためのシステム定期保守及び緊急保守、火災・停電によるシステム障害、その他やむを得ずシステム停止が必要と当社が判断した場合、登録利用者へ予告なく停止できるものとします。
  7. 7. 当サイト及び本サービスのシステムの変更、遅延、停止により発生した登録利用者の損害に対し、当社は一切の責任を負わないものとします。また登録利用者の使用環境、ネットワークの接続状態、操作手順の不備によって生じた損害は保証しないものとします。
  8. 8. 当サイトにリンクしている他サイトの内容については、当社は一切の責任を負わないものとします。
  9. 9. 当社は、登録利用者の電子メールを含むあらゆるデータ破損に関して、一切の責任も負わないものとします。
  10. 10. 当社は、やむを得ない事由が発生した場合には、当サイト及び本サービスの提供を終了、廃止することがあります。これらにより発生した登録利用者の損害に対し、当社は一切の責任を負わないものとします。

第16条 (著作権)

  1. 1. 当サイト内のコンテンツは、当社が一切の権利を所有するものとします。当サイト内における掲載コンテンツ、画像、テキスト情報、データ、その他一切の情報を当社の使用許諾を得ずに転載、複製、再利用することを禁じます。
  2. 2. 本件取引に係る成果物の著作権については、本件取引に係る支払いの完了をもって、業務の受託者から委託者に移転するものとします。
  3. 3. 本件取引に係る成果物に関し、第三者の特許権等あるいは著作権を侵害するものとして、当該第三者との間で紛争が生じた場合には、その侵害を行った当事者が責を追うものとします。

第17条 (解除)

  1. 1. 登録利用者について、次の各号に該当する事由が一つでも発生したときは、何らの通知催告を要せず、直ちに本取引を解除することができるものとします。
    1. ① 金融機関からの取引停止の処分を受けたとき
    2. ② 監督官庁より、営業の取消し・停止処分を受けたとき
    3. ③ 第三者より仮差押え・差押え・仮処分・強制執行、公租公課の滞納処分、競売等の処分を受けたとき
    4. ④ 破産の申立て・特別清算開始の申立て・民事再生手続開始の申立て及び会社更生手続き開始の申立て又は任意整理手続への着手の事実が生じたとき
    5. ⑤ 事業の全部若しくは重要な一部の事業の譲渡・会社分割・解散又は合併の決議をしたとき
    6. ⑥ 財産状態が悪化し、又はそのおそれがあると認められる相当の事由があるとき
    7. ⑦ 天災等の不可抗力により本業務の遂行が不可能となった場合
    8. ⑧ 取引を継続しがたい客観的な事由があるとき
    9. ⑨ 重大な過失による違反行為又は背信行為があったとき
    10. ⑩ 第16条の確約に反することが判明した場合
    11. ⑪ 第18条の確約に反することが判明した場合
  2. 2. 前項の各号に規定されたいずれかの事由により本契約が解除された場合には、解除された者は、当社に対し、当社の被った損害を賠償するものとする。
  3. 3. 第1項の各号に規定されたいずれかにより解除された場合、解除された者は、解除により生じる損害について、当社に対し一切の請求を行わない。

第18条 (反社会的勢力の排除)

登録利用者は、本サービスの利用にあたり、次の各号の事項を確約する。

  1. ① 自らが、暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなったときから5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動等標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団その他これらに準ずる者(以下総称して「反社会的勢力」という)ではないこと。
  2. ② 反社会的勢力と次の関係を有していないこと。
    1. ア.自らもしくは第三者の不正の利益を図る目的、又は第三者に損害を与える目的をもって反社会的勢力を利用していると認められる関係。
    2. イ.反社会的勢力に対して資金等を提供し、又は便宜を供与するなど反社会的勢力の維持、運営に協力し、又は関与している関係。
  3. ③ 自らの役員(業務を執行する社員、取締役、執行役又はこれらに準ずる者をいう。)が反社会的勢力ではないこと、及び反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有していないこと。
  4. ④ 反社会的勢力に自己の名義を利用させ、この契約を締結するものでないこと。
  5. ⑤ 自ら又は第三者を利用して、次の行為をしないこと。
    1. ア.暴力的な要求行為。
    2. イ.法的な責任を超えた不当な要求行為。
    3. ウ.取引に関して、脅迫的な言動をし、又は暴力を用いる行為。
    4. エ.風説を流布し、偽計又は威力を用いて相手方の業務を妨害し、又は信用を毀損する行為。
    5. オ.その他前各号に準ずる行為。

第19条 (損害賠償)

  1. 1. 登録利用者は、本利用規約に違反することにより、又は本サービスの利用に関連して当社に損害を与えた場合、当社に対しその損害を賠償しなければなりません。
  2. 2. 登録利用者による本サービスの利用に関連して、当社が、他の登録利用者その他の第三者から権利侵害その他の理由により何らかの請求を受けた場合は、登録利用者は当該請求に基づき当社が当該第三者に支払を余儀なくされた金額を賠償しなければなりません。
  3. 3. 本条は、登録利用者の退会後も引き続き存続するものとします。

第20条 (当社への連絡方法)

  1. 1. 当サイト及び本サービスに関する当社へのご連絡・お問い合わせは、当サイト上に設置するお問い合わせフォームからの送信又は当社が別途指定する方法により行うものとします。
  2. 2. 当社から登録利用者への連絡又は通知の必要がある場合には、原則として登録メールアドレス宛にメールする方法により行うものとします。

第21条 (協議)

  • 本サービスに関して登録利用者と当社との間で問題が生じた場合は、当該登録利用者と当社との間で誠意をもって協議するものとします。

第22条 (管轄)

  • 本サービスに関する登録利用者と当社との間の紛争については、当社の主たる所在地を管轄する地方裁判所又は簡易裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。

2020年5月1日改定